私の、金欠の際に食費を節約する方法

日々生活していると、どうしても予定外の出費がある場合がありますよね。
我が家の場合多いのはやはり交際費です。主人には親戚が多いので、香典やら出産祝いやら結婚式の案内やら、その都度義両親から「○○円包みなさい」とご丁寧に金額の指定までされるので(涙)、金額が多いときは本当につらいものがあります。
そういう場合はやはり金欠状態になってしまうのですが、手っ取り早く節約できるのはどうしても食費になってしまいます。
具体的には、お菓子は買わずにホットケーキミックスで作る(これなら100円あれば子供2人にとって十分なおやつになります)、または鶏肉、とくに胸肉などの安い食材を使った料理をつくる、お酒などの嗜好品を減らす、などです。主婦キャッシング
そういう場合のために、私は普段鶏肉がスーパーで安売りされていたら纏め買いするようにしています(私が普段行くスーパーでは、週に2回くらい鶏肉が安くなります。普段は100グラム60円程度ですが、セールの際は100g40円弱くらいになります!)。そして、一口大に切り分けてから冷凍保存します。こうすることで調理しやすくなるので、とてもおすすめですよ!また、予め下味をつけておくとさらに便利です。

はじめてのアコム、はじめての無人くん

私と同じタイトルを書いた方は、恐らくたくさんいることと思います。当時は、グラビアの小野真弓さんがアコムのお姉さんを演じ、とても話題になっていました。改めて、コマーシャルなどのメディアの影響は凄いと思いました。私もその影響を受け、アコムの無人契約機に足を運んだ中の一人です。今は、カードローン自体、銀行との提携もあり、悪い印象はなくなっていますが、その当時は、どこか後ろめたさを感じる商品だったと個人的には思っていました。だからこそ、無人契約機は有効だったと思います。約1時間で審査を終え、その場でカードを発行して貰いました。この手軽さにとても助けられた事もありましたが、私の場合、ヘビーユーザーになってしまいました。アコムの小野真弓さんが出てくる前に、どうする、アイフル、というコピーで、チワワを起用したCMがかなり流れていました。こちらもとても話題になったCMですが、どこか胡散臭い商品だと、思っていましたが、アコムでいわゆるアイドルを起用したことで、その面が払拭され、より身近で、信用のできるものになったと、その当時は感じていました。いずれにしても、私たちの生活の中で目にする広告の影響は大きい、と思いました。総量規制対象外カードローン

土日祝日でも大丈夫なカードローンについて

土日祝日も即日借入可能なカードローンやキャッシングはあります。

ですが、提携している金融機関が土日祝日に振り込み業務を休んでいる等から、借入手順に注意が必要になります。

土日祝日も即日借入可能になる手順は、WEBで申し込み審査結果がでたら自動契約機へ行って契約,カード受けとり、お金の受け取りまでします。

しかも、平日より審査の受け付け時間が短い所もあるので、土日祝日の借入手順は借入までよりスピーディーなので急いでいる方にオススメです。

テレビのコマーシャルでもよくみかけるような大手の消費者金融の場合であれば、大体が手続きの仕方次第で土日の即日融資に対応しています。

例えば大手のプロミスでも、平日に限らず土日や夜でも、時間によっては翌営業日の扱いとなる場合もありますが、間に合えば当日中にカードを受け取り、借入を行う事もできます。

その他にも消費者金融大手の一角とされるアイフルやアコムやなおいても同様にWeb申し込みから自動契約機での手続きによって、その日のうちに借入ができます。

大手のキャッシングサービスであれば自動契約機の設置数も多く日本全国の各都道府県に設置されているので最寄の契約機を探すことも難しくありません。

利用したときの体験談

アイフルやアコムやプロミスやモビットなど色んな金融機関があります。その中でアイフルにしたのは、テレビコマーシャルを見たからです。テレビコマーシャルの宣伝してるのを見ていて印象が残っていたのでアイフルにして店頭にいきました。

初めてで分からないことだらけでしたが、スタッフさんが親切で丁寧でとても分かりやすく説明していただきました。審査とかありましたが、そこまで時間がかからなかった気がします。返済する日にちもちゃんと決まってます。返済が遅れるときがあり、連絡をしていれば待ってくれました。対応がとてもよかったです。

アイフルは、利用してからの30日間が利息が無料だったのでよかったです。収入によって借りられる額が決まっています。無理のない返済ができます。返済しながらも、お金を借りることができるので、急な出費の時でも、借りられるところがいいと思います。30日間が過ぎても、利子は高くなかったです。

他と比べると安かった気がします。今でも、急な出費などの時とかに利用させてもらってます。安心して借りることができています。分からないことがあれば、納得いくようにちゃんと説明もしてくれていました。ちゃんと理解した上でご利用しています。

スマホ完結なら、銀行振込みでキャッシングできる。

お金を借りることって、何だか後ろめたい気がしませんか?たとえ家族であっても、借金のことは知られたくないですよね。でも、専用アプリを利用して振込み依頼をすれば、家族に知られず自分の口座に振込んでもらえますよ。

【スマホから申込む】

多くの金融業者では専用アプリを提供しています。ダウンロードしたあと、個人情報を入力していきましょう。本人確認書類・収入証明書などは、スマホで撮影してアップロードします。

なかには、スマホ対応の申し込みページを用意している業者もあります。画面が大きいので、個人情報の入力もスムーズに行えます。

【審査を受ける】

申込者の信用情報や返済能力のチェック、職場への在籍確認電話などが行われます。アコムやプロミスといった消費者金融なら、審査結果が判明するまで最短30分なんですよ。

審査結果はメールで知らされ、メールに記載されている契約内容に納得できたら契約します。契約後にカードが発行されるのですが、家族にバレるから自宅に郵送しないでほしいという人もいますよね。そういう場合は、お店の窓口、または無人契約機で受取りましょう。

【振込み依頼をする】

例えば、アコムの専用アプリである「アコムナビ」を使って、自分の口座に振込んでもらうとします。まず、会員番号・暗証番号を入れて会員ページへログインします。次に振込みサービスを依頼すれば、あなたの口座にお金を振り込んでくれます。